気が付いたらいつのまにか20kg太ってた?運動嫌いな40代ナマケモノ主婦が本気でやってみた!

ぼて子|置き換えダイエットで-10kgを目指すリアル実践記

ダイエットコラム

水飲みダイエット4つの効果!気をつけるポイントは?

更新日:

ぼて子
次々と新しいダイエット方法が生まれる中どれが最も効果が出るのか色々試しても思った成果が出ないってことないですか?様々なダイエットがあるなかで最も効果がありそうな水ダイエットを紹介します。

水飲みダイエット4つの効果

水ダイエットというのは、その名の通り水を飲んでダイエットをするという方法を言います。

また、水ダイエットには以下のような効果があります。

1.体内の老廃物を外に排出してくれる

私たちの体というのは60%が水分でその水分は一定量が常に体の中をひとめぐりして、もとへ戻ることを繰り返しています。そして、水を飲む量が少ない場合は尿の量も減り汗もほとんどかかなくなってしまいます。

また、老廃物も外に出にくい状態になるので体の中でたまっていくのです。そうなると、体に悪影響が出たりしますし具体的な例でいえばお腹がポッコリと出てしまいます。

ところが、水を適量飲むようにしていくことで体内の余計なものが排出されやすくなります。しかも、尿が出やすくなったり汗も出やすくなったりします。

2.基礎代謝が上がりやすくなる

水を飲むことにより体の温度は下がりやすくなりますがそれが常温の水であっても徐々に体温が下がります。

また、体が冷えると脳が反応して体の温度を上げようとエネルギーが消費されていきます。その結果、基礎代謝が上がりやすくなっていくのです。

つまり、水を飲むことで基礎代謝が上がりやすくなるので健康的にダイエットが可能になるという事です。

3.便秘が解消される

女性の多い悩みが便秘ではないでしょうか。

便秘の原因のひとつですが、食事の量が少ないということもありますし水分不足という事もあるのです。

他のダイエット中に便秘という場合は水ダイエットも組み合わせてみるのも良いですね。

4.むくみが解消されやすくなる

水を多く飲むと「むくみ」が発生しやすくなります。

でも、それは水を多く飲みすぎてしまう場合のケースであって正しい水ダイエットをおこなえば「むくみ」は発生しません。

たとえば、水分でもジュースなどは塩分や糖分が多いので飲むと体がむくみやすくなってしまいますよね。

それは、塩分や糖分が水分で薄めようと体が水をため込んでいるのです。

なので、塩分や糖分が多い飲み物を避けて水に置き換えるというだけで「むくみ」が解消されていくという事です。

でも、いつもの癖でジュースを飲んでしまったらその分は水を飲むようにすれば問題ありません。

ただ、体が水分不足と判断してしまうと水分が体に取り込もうとするのでむくみが発生しやすくなるのです。さらに、むくみが続くことで肥満の原因につながります。

気を付けるべきポイントとは?

水飲みダイエットは、水を多く飲めばよいわけではありません。

しかも、適量以上に水を飲むことで体調が悪くなってしまう可能性もあります。なので、1日に飲む量は2リットルと決めておくほうが良いでしょう。

どうして飲む量が2リットルなのかといえば単純に人間が汗や尿を出すのが1日2リットルだからなのです。

でも、体格によっては水分の排出量が違ってくるので全ての人が当てはまるわけではありません。

人は体重の4%は水分を排出しているといわれています。つまり、体重50キロの人なら2リットルの水が適量という事です。

適量の水の計算は「あなたの体重×0.04=一日の適量の水」です。

生活や季節などにもよりますが多少の誤差は出てきますので目安として2リットルの水分が毎日失われているとそのように覚えておくと良いかもしれません。

ダイエットで痩せない40代におすすめ!酵素ドリンク比較表

ぼて子おすすめの酵素ドリンクはこちら↓↓↓↓

優光泉

優光泉

内容量

ハーフボトル550ml×2本

価格(税込)

6,372円

返金保証

あり

キャンペーン

炭酸水・優光泉プレミアム(180ml)

ファストザイム

 

内容量

720ml

価格(税抜)

お試し1本9,000円

返金保証

なし

キャンペーン

なし

-ダイエットコラム

Copyright© ぼて子|置き換えダイエットで-10kgを目指すリアル実践記 , 2018 All Rights Reserved.