気が付いたらいつのまにか20kg太ってた?運動嫌いな40代ナマケモノ主婦が本気でやってみた!

置き換えダイエットで10kg痩せる!リアル実践記ぼて子

ダイエットコラム

40代太る原因はなに?体質を逆転させる3つのポイントとは?

更新日:

ぼて子
こんにちは、ぼて子です。40代になって急激に太り始めたという人はかなり多いといわれています。私もそのうちの1人です

40代 太る原因はなに?

40代 太る原因はなんでしょう?

その原因は、基礎代謝の衰えもありますし体内の老化現象も原因のひとつだといえます。しかも、基礎代謝が衰え始めると太りやすくなります。

さらに、代謝が悪くなるということは痩せにくくなっているとも言えます。

たとえば、食事をするにしても若い頃と同じような食生活をしているとみるみるうちに太り始めてしまいます。

体質を逆転させる3つのポイント

40代の太りやすい体質でもダイエットに成功しやすいポイントを3つに絞って紹介していきます。

ポイント1.食生活

年代に適した食生活をするのが大切、若い頃と同じ食べ方では太る一方です。

40代からは無理な食事制限をするよりも低糖質で高たんぱくな食事を心がけるのが良いです。

さらに、洋菓子などのような糖質の高い食べ物は避けるようにしましょう。

そして、寝る3時間前には食事を終えるようにします。

ぼて子
こんなに偉そうに言っていますが私は甘いものが大好きで間食めちゃしてました・・反省

ポイント2.睡眠時間

引用:寝不足はダイエットの敵睡眠時間が足りないと甘いものがほしくなる理由より

実は、睡眠時間が7時間~8時間の人は肥満度が低いといわれています、睡眠時間が短い人ほど太りやすいのです。

なぜなら、睡眠時間が短い場合はホルモンバランスが崩れ食欲を増幅するホルモンが増えて食事をしてしまう可能性が高くなるからです。

さらに、寝不足になると体のエネルギーをため込もうとして基礎代謝を落とす可能性もあります。

その結果、寝不足の状態が続くと肥満になる可能性が高くなるのです。なので睡眠時間は長いほうがいいのです。

筑波大学の研究でも睡眠時間が足りないと甘いものがほしくなるという内容の論文も発表されています。

マウスの実験でレム睡眠を減少させるとショ糖や脂質など肥満につながる食べ物の過剰摂取が引き起こされる原因の一端が明らかになりっています。

レム睡眠は加齢とともに減少することが知られており、減少すると代謝やエネルギーバランスに悪影響を与え体重増加につながる傾向があるようです。

 

ぼて子
睡眠時間は長いほうがいいんですね・・私は6時間くらいなのでもう少し早く寝るように気をつけます

ポイント3.姿勢を良くする

姿勢が悪いというイメージは猫背ではないでしょうか。

実は、猫背というのはダイエットの敵でもあります。

なぜなら、猫背の人は背筋が伸びていないためお腹に贅肉が集まりポッコリとお腹が出やすくなるからです。

さらに、おなかの筋肉を使わない人ほど代謝が悪く引き締め効果がほとんどないため
普段筋肉を使っている部分よりも脂肪がつきやすいのです。

つまり、お腹の筋肉を使っていないとお腹に脂肪がたまりやすいということです。

正しい姿勢で立つには以下の手順で行います。

ポイント

1.壁に背中を付けてまっすぐ立つ。

2.頭や肩、お尻やふくらはぎやかかとを壁に付ける。

3.背中と壁に隙間ができないようにする。

以上の3ステップですが、実際に続けてみると体系もスッキリとしていくでしょう。

ぼて子
やってみると自分がいかに姿勢が悪いか今さらながら気が付きました

まとめ

注意ポイント:姿勢をよくする事を勘違いすると危険!

姿勢をよくするというと「胸を張って」とかそのようにイメージする人がいるかもしれません。

一般的に言う「胸を張って背筋を伸ばす」というのは肩こりの原因になりますし腰痛の原因にもつながります。

「ダイエットがしたいのに腰痛になった」なんてことになるのは本末転倒ですよね。

正しい姿勢というのは力まずにムリなく立てる姿勢を言います。

ポイント

・胸を張らない。

・猫背をまっすぐにしようという意識はしない。

つまり、正しい姿勢とは胸を張っていないかお腹が突き出ていないか鏡で確認するのも一つの方法です。

それができない場合は先ほど説明した3ステップを実践してみると良いですね。

ぼて子
3つのポイント、すべてにおいてダメダメなぼて子でした。まてよ、ということはこの3つのポイントに気を付けていけば痩せるのか?!グフフ

-ダイエットコラム

Copyright© 置き換えダイエットで10kg痩せる!リアル実践記ぼて子 , 2018 All Rights Reserved.